聖地書店プロジェクトについて

渋谷の出版ベンチャー 株式会社グレイプスは、【聖地書店プロジェクト】に挑戦しています。
小説や自撮り写真などのデジタルコンテンツをこの“モチコミ”に持ち込んでいただき、簡単な審査を通過すれば、4万円~(ミニ写真集の場合)、11万円~(文庫64頁の場合)という超低価格でカバー付きの文庫、写真集に仕上げ、実際の本屋さんで販売することが出来るのが【聖地書店プロジェクト】です。
規定の部数を超えれば一般商業出版の本のように印税を受け取れ、すべてのタイトルにISBN(出版コード)を割り当てるので、正式な出版物といえます。将来、流通環境さえ整えば全国の書店での販売も可能になるかもしれません。現在は書店様、図書館などからの注文には個別に対応させていただいております。
また、小説など文字モノの作品については、同時に各電子書店での電子書籍としての販売も行っています。
【聖地書店プロジェクト】は、インディーズ作家の作品やインディーズアイドルの写真集を、クラウド編集とPOD(プリント・オン・デマンド)で制作することで出版のハードルを大幅に下げ、ISBN付き書籍としてリアル書店やネット通販で販売する出版サービスです。まずは出版社グレイプスに作品を持ち込んで見ませんか!?

出版したタイトルは、渋谷・大盛堂書店さん2階に常設の【聖地書店】で販売をしています。またネット直販店【聖地書店(仮)】もオープンいたしました。
株式会社グレイプスは、次世代出版を理解するデジタル編集者を増やし、より多くの作品をより早く出版し、埋もれた作品、才能を開花するためのお手伝いをしていきたいと思います。

価格表

[版型] : 文庫 ※聖地書店スタートキャンペーン価格

基本仕様 本文1C
表紙4C
4Cジャケットカバー付
本文原稿文字数 35,000文字程度 68,000文字程度 120,000文字程度 168,000文字程度
ページ数 64ページ 128ページ 224ページ 320ページ
料金
(税別)
110,000円~ 150,000円~ 210,000円~ 260,000円~
販売予定価格
(税別)
600円~900円 900円~1,000円 1,100円~1,300円 1,400円~1,800円
文字校正
オプション
※ 原稿文字数、価格、ページ数、販売予定価格等は目安ですので参考程度に。お気軽に見積もりをお取りください。
※ 出版には審査がありますが、通常出版に比べれば格段にハードルは低くなります。
※ 料金には、初版最低48部(献本分含む)、文字校正、最低限の編集長のアドバイス、テキストベースの表紙デザインを含みます。
※ 個別表紙作成、編集長の個別アドバイスなどが必要な場合は、別途お見積もりをいたします。
※ 著作権者には関係者割引販売制度がありますので、イベント、直販などにご利用の際はご用命ください。
文庫

KDPで話題の小説2作を発売したじぇんじぇん氏。本業は漫画家


[版型] : 聖地ミニ写真集 ※聖地書店スタートキャンペーン価格

基本仕様 縦124mm × 横70mm
本文4C
4Cジャケット付
本文原稿文字数 35枚~60枚程度
ページ数 64ページ
料金
(税別)
25,000円
販売予定価格
(税別)
850円~1,200円
※ 写真の構成は編集者にお任せください。
※ 構成により、すべての写真が使用できるとは限りません。また、必要に応じてトリミングや色補正を行うことがあります。あらかじめご了承ください。
※ 表紙使用写真について希望がある場合は、ファイル名を表紙用としてください。
聖地ミニ写真集

少女写真家・飯田えりか氏撮影、タナベアイリさん初写真集!