重要:出版可能な作品について

● 小説、エッセイ、その他

  • ・日本語の作品のみ受け付けます。
  • ・タイトルやサブタイトル、ペンネームなどの変更について、相談させていただく場合があります。
  • ・登録後、出版可能と判断された場合には、弊社と出版契約書を交わしていただきます。
    その際には、本名、住所、印税振込用銀行口座番号などが必要になります。また、必要に応じてマイナンバーの届け出をお願いする場合がございます。
  • ・未成年の場合、契約可能な保護者、代理人が必要です。
  • ・過去に他の出版社から出版している場合はたとえ絶版になっていたとしても、事前にお知らせください。出版契約等の確認が必要です。
  • ・原則文字数に応じてページ数が決定しますが、内容や文章量によって編集が文字の大きさ、段組などを判断します。また、見出しの取り方などによっても変わります。価格表は目安とお考えください。
  • ・あまりに誤字・脱字が多い場合は、お断りすることもございます。また、文字校正は、100%の精度を保証するものではありません。
  • ・表紙レイアウトやデザインは編集部で行います。原則として、本文は縦書きでのレイアウトになります。
  • ・外字は用意しておりません。また旧字体、外国文字、特殊文字、数式や化学式、絵文字などは、弊社システムで再現できない場合は出版をお断りする場合があります。
  • ・横書きで作成された原稿の場合、縦書き標記、またEPUBで電子配信するにあたって表現の限界もあります。作成システムはBCCKSを利用しているため、詳しくはBCCKSサイト内にあるFAQをご覧ください。
    ※BCCKS情報局 FAQ「本をつくる」 : http://support.bccks.jp/faqs/faq_make_bccks/
  • ・挿画やグラフ、図などに関しては、将来対応予定です。今しばらくお待ちください。
  • ・二次創作は受け付けません。
  • ・本は一般に発売されます。書店での販売を希望しない場合はお申込みにならないようお願いいたします。
  • ・その他、株式会社グレイプスが出版に適さないと判断した作品については、出版できません。

● ミニ写真集について

  • ・写真をご用意いただくスタンダードメニューの場合、被写体は人物に限らせていただきますが、性別、年齢に制限はありません。ただし、書店で販売できるかどうかの判断をさせていただきます。
  • ・被写体となるモデルは、無名、一般の方でもOKです。ご自分の写真集を出版したいという方に最適です。
  • ・スマホ等での自撮り写真でも、印刷可能な解像度であればOKです。サンプルをお送りいただければ判断します。
  • ・被写体となる方の肖像権については本人の同意、撮影者が別の場合は、撮影者の同意が必要です。
  • ・見積もり依頼後、出版可能と判断された場合には、弊社と出版契約と肖像権利用許諾契約を交わしていただきます。
    その際には、出版者、モデルとなる方の本名、住所、印税振込用銀行口座番号などが必要になります。また、必要に応じてマイナンバーの届け出をお願いする場合がございます。
  • ・被写体、著作権者とも、未成年の場合は契約可能な保護者、代理人が必要です。
  • ・写真のレイアウトにはシステム上の制限があります。構成、使用写真についてご希望は伺いますが、編集部にお任せいただきます。また、テキストを画像化し、1ページを使用して挿入することもできますが、写真にキャプションを付けるなど複雑なレイアウトには対応しておりません。
  • ・表紙レイアウトやデザインは編集部で行いますが、表紙用画像はご希望を伺います。
  • ・外字は用意しておりません。また旧字体、外国文字、特殊文字、数式や化学式、絵文字などは、弊社システムで再現できない場合は、文字の置き換えをお願いすることになります。
  • ・スペシャルメニュー、飯田エリカ氏撮影のプレミアムメニューをご希望の場合は、別途個別に打合せをさせていただきます。こちらは、事務所所属アイドル、タレントやインディーズアイドル、モデルさんに最適なメニューとなります。
  • ・ミニ写真集は一般に発売されます。書店での販売を希望しない場合はお申込みにならないようお願いいたします。
  • ・その他、株式会社グレイプスが出版に適さないと判断した場合は、出版できません。